認知症com

安心して認知症のいまをいき、これからをいきるために

*

同僚とこのサイトの骨子について話をしました

   

タイトルはカタいですが、認知症について取り扱うサイトである「認知症.com」にとって大切になるのは何かを確認しました。

 

今後、認知症について検索してこのサイトを訪れることになる人たちはどんなことを知りたいと思うかなあということを話をするなかで一つ一つ洗い出していきました。

 

このサイトは普段から認知症患者様と関わりのある作業療法士(OTR)が作成しております。

作成者当人としては、作業療法士として認知症の方とのやり取りから学んだことや専門的な知識を、それを必要とする方々へ提供できるという思いがあります。

その一方で、危機感もあります。

専門職としてある程度の距離感をもって患者様と関わっている自分の視点だけでは、このサイトは自己満足な物になってしまう予感があるからです。

サイト検索をする人が本当に知りたいことは何だろうという視点を常に持ち続けると同時に、今日大切にするべきと確認したポイントをぶれずに表現していきたいと思います。

ポイントについては、今後のサイトの作りの中に具体的に反映させていきますので、よろしくお願いします。

 - 検討

adsense336

adsense336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
このサイトの当面のメインコンテンツについて

検討した結果、認知症.comでは当面以下のコンテンツに注力していく予定です。 & …

もっと掘り下げてプロにできない、家族にしかできないこと

以前こんな記事を書いたのですが、より深めてみました。 認知症のプロだからできるこ …