認知症com

安心して認知症のいまをいき、これからをいきるために

*

認知症の恐ろしさは、想いに裏切られること

   

認知症になっても幸せに過ごせる人と、そうでない人の違いは、頑張りすぎるかどうかにかかっているようにおもわれます。

それを端的に感じた出来事をご紹介します。

先日のこと

それは、高度に進行した認知症の旦那さんを持つ、奥様からのお話でした。

「頑張りすぎら、やっぱり、人間関係が悪くなっちゃう。」

「優しくなれないの。余裕がないから。」

「そんな自分にもイライラしていた」

同様の話を、多くの方から聞きました。

自分の想いを大切に

認知症になったら、一人で抱え込まないことが大切という話が、いろいろなところでされていますよね。

じつは、その通りだと思うのです。

抱えこむことによって、余裕が失われていき、

「本当はこうしたい」「こうありたい」のに

それとは、真逆の自分が現れてしまう。

だんだんとコントロールできない自分の醜さが際立ってくるような気がして、介護を行う人には苛立ちが目立つようになっていくのだと思います。

自分の想いが持てるように、しっかりと余裕を持ちたいところです。

そのために、いろいろなサービスは利用出来る限り利用しましょう。
84c65c748fe7ffcc25dacdccac526f84_s

介護者側の感情コントロールの問題

この感覚は、実際に介護を行う人でなければ、理解が難しいかもしれません。

だんだんと、自分の言動がコントロールできなくなり、それが相手の言動にダイレクトに影響を与えることになるのです。

しかし、認知症の問題を解決するためには、多くの人の支援が欠かせません。

金銭面ではない、マンパワーとしての支援が圧倒的に不足しているのです。

ですから、より多くの方が、認知症に興味を持っていただけると嬉しいです。

 

 - コラム

adsense336

adsense336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

もの忘れ外来で、「しゃべり」から認知症がはんだんできるだろうか?

どの程度、すらすらと話ができるかどうか(正しくは、言語流暢性課題というらしいです …

no image
高齢者の困窮問題に思うこと

敬老の日を一つのきっかけとして、各所で高齢者の貧困の問題が取りざたされています。 …

認知症ケア先進国スコットランドに学ぶ

認知症の方が暮らしやすい社会を作るためには、さまざまな工夫が必要です。 その工夫 …

no image
認知症が進行すると、変化に対して鈍感になるが・・・

臨床場面では、いろいろな症状の方がおられますが、多くの方が変化に対して鈍感になり …

認知症にも影響?600万円が生活水準を大きく分ける

認知症になりやすい人の傾向として、喫煙週間があったり、肥満があったり。 そういう …

no image
認知症の早期発見は果たしてナンセンスか

当サイトでも、認知症の早期発見は非常に大切だと、各所で述べさせていただいておりま …

誰かと会うこと、どこかにでかけることが認知症の進行を食い止める

仕事を辞めると認知症が一気に進行するという話を耳にします。 それは、脳を使う機会 …

no image
介護福祉士はじめ、認知症介護の現場で日常的に虐待が起こる理由

そりゃもう、ストレスがたまるからですね。 プロにあるまじき最悪の理由ですけれども …

no image
相手が違和感を感じないコミュニケーションが基本

認知症の方のBPSDを軽減する関わりには、相手に合わせることが必要です。 つまり …

お金さえあれば、認知症は怖くない?!

確かに、お金があれば適切なサービスがいくらでも使えますよね。 逆に言えば、認知症 …