認知症com

安心して認知症のいまをいき、これからをいきるために

*

気がつけるには、待てることが大切

   

情報処理には、脳の働き、特に前頭葉の働きが大切です。

アルツハイマーや、一部の脳血管性認知症で障害されますね。

そうすると、世界を新しく捉えて定義する能力が低下します。

過去の認知ありきの認知になるので、勘違いや決めつけが多くなります。

これがトラブルになるのです。

新しいことがわからなくなる、もしくは、分かるまでに時間がかかるようになると言うことです。

急かしてはいけません。

待ちましょう。

待てないときには、待てない理由を伝えましょう。

それでもだめなら、そのときは諦めましょう。

時間をおいて再チャレンジです。

チャンスは何度となく、毎日あるのですから。

焦ってだめにするくらいなら、やめてしまうことの方がよかったりしますよ。

 - 未分類

adsense336

adsense336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
海外に住む日本人シニアがボケて、日本語しかしゃべらなくなることについて – Togetterまとめ

http://togetter.com/li/1045114

no image
【記事紹介】特養待機者、厳格化で4割減 認知症など門前払いも

http://ndjust.in/owxnDIawhR http://ndjus …

no image
社員の介護離職を防げ 東京海上日動が異例の制度

http://ndjust.in/GCvaZAnKpY http://ndjus …

「いい人生だった」と言えるために

以下の3つを大切にしましょう。 感情豊かに生きる 人生の意味と感情との関係性は大 …

no image
霊長類の脳マップを作成し認知症、鬱病へ応用 プレジデント

2014年から理化学研究所と慶應義塾大学が中心となり、「革新的技術による脳の機能 …

no image
プロフェッショナル 加藤忠相 が素敵すぎて泣けた

前回の プロフェッショナル 仕事の流儀 みました? 加藤忠相さん。 素敵だ。 認 …

no image
餅を詰まらせる事故に注意 応急措置の確認を | NHKニュース

餅を喉に詰まらせるかもしれないときに読む記事。 http://www3.nhk. …

no image
例えば安楽死に関する議論。「命の尊厳が大事」は正論でも、そんな”正解主義”で教えるだけでは若者の思考は止まってしまう -「賢人論。」第25回(中編)藤原和博氏(みんなの介護) – BLOGOS(ブロゴス)

http://lite.blogos.com/article/194055/ 正 …

no image
サービス付き高齢者住宅の事故が増えているらしい

結局、ケアは行き届かないのかな。 そういうのは、仕事として成り立たないという材料 …

no image
アルツハイマー病の臨床試験薬「副作用なく期待持てる」米研究

http://ndjust.in/4bMylZMkRc http://ndjus …