認知症com

安心して認知症のいまをいき、これからをいきるために

*

認知症と検索すると明らかに怪しい商品のセールスが上位に出てくる現状に対する苦言

   

twitterやgoogleで認知症と検索すると、明らかにセールス目的なアカウントがたくさん出てきてショックでした。

がんで、怪しい商品が売れるのと同じように、認知症に関しても怪しい商品があふれていると実感しました。

認知症は現在のところ、エビデンスがまだまだ不足していて、何が認知症の治療にとってよくて何がよくないのかは、まだまだ整理中の段階です。

「もしかして効くかもしれない」

という本人や、家族の心理に付け込んで、効果の期待出来ない可能性が高そうな商品を高額で売りつけるのは、いかがなものでしょう。

まして、認知症の方は、判断力の低下があります。

正直、がん患者の方を相手にするよりもよっぽどタチが悪いです。

a459da14e1915382f522facb00860992_s

もちろん真面目に開発されている個人様や企業もあるのでしょうけれど、できればきちんとした大学や研究所と組んできちんとエビデンスを示していただきたいと思いました。

 

 

 - コラム, 提言, 治療薬

adsense336

adsense336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

あなたはいくつあてはまる?認知症の原因のアミロイドβの貯まりやすさを見る

科学的な研究・分析に基づいて、認知症のリスクファクター(なりやすさの原因)につい …

新しい朝がきました。今日も自己紹介から始めます。

出勤の時間が近づいています。 手短に。 今日も、たくさんの「初めまして」が待って …

no image
おおまかな最新認知症事情あれこれ

認知症について最新の研究でわかってきたこともあり、これまで通りなところもあり。 …

認知症と診断されてから、はじめて自分の人生について考えるのはとても大変。

もしも、認知症と診断されたら、一番大切なことは今後の身の振り方を決めておくことだ …

no image
介護福祉士はじめ、認知症介護の現場で日常的に虐待が起こる理由

そりゃもう、ストレスがたまるからですね。 プロにあるまじき最悪の理由ですけれども …

no image
認知症が進行すると、変化に対して鈍感になるが・・・

臨床場面では、いろいろな症状の方がおられますが、多くの方が変化に対して鈍感になり …

認知症のプロだからできること。プロだからできないこと。

プロだからできることがあります。 プロは知識を持っています。 経験もたくさんして …

敬老の日の銀盃が銀メッキ杯へ

100歳万歳なのですが、そのお祝いムードに影を落としそうな話題です。 なんとも悲 …

no image
高齢者の困窮問題に思うこと

敬老の日を一つのきっかけとして、各所で高齢者の貧困の問題が取りざたされています。 …

no image
【介護者・専門職向け】日々、認知症介護の愚痴を言える自分になろう

男性と女性によっても異なるかもしれません。 しかし、介護負担の一番大きなところは …