認知症com

安心して認知症のいまをいき、これからをいきるために

*

認知症と検索すると明らかに怪しい商品のセールスが上位に出てくる現状に対する苦言

   

twitterやgoogleで認知症と検索すると、明らかにセールス目的なアカウントがたくさん出てきてショックでした。

がんで、怪しい商品が売れるのと同じように、認知症に関しても怪しい商品があふれていると実感しました。

認知症は現在のところ、エビデンスがまだまだ不足していて、何が認知症の治療にとってよくて何がよくないのかは、まだまだ整理中の段階です。

「もしかして効くかもしれない」

という本人や、家族の心理に付け込んで、効果の期待出来ない可能性が高そうな商品を高額で売りつけるのは、いかがなものでしょう。

まして、認知症の方は、判断力の低下があります。

正直、がん患者の方を相手にするよりもよっぽどタチが悪いです。

a459da14e1915382f522facb00860992_s

もちろん真面目に開発されている個人様や企業もあるのでしょうけれど、できればきちんとした大学や研究所と組んできちんとエビデンスを示していただきたいと思いました。

 

 

 - コラム, 提言, 治療薬

adsense336

adsense336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

認知症の人を家族から隔離する施設であることだけが目的の施設がある。かもしれない。

ちょっと疑問に思ったので皆さんに提起します。 ズバリ、認知症の施設の中には、明ら …

ケアに疲れたら、必ずいったん距離をとる

心にゆとりがないと、良いケアは出来ません。 当たり前のことですが、日々の生活に追 …

no image
相模原市の事件について認知症comの中のひとが思ったこと

前提 意外と、犯人にシンパシーを覚えている若い人たちは少なくないということ。 い …

no image
相手が違和感を感じないコミュニケーションが基本

認知症の方のBPSDを軽減する関わりには、相手に合わせることが必要です。 つまり …

認知症の方に出会わない日常は、偏っているかもしれないです。

2025年には700万人を超えると言われる認知症の方の数。(割と少なめの見積もり …

no image
生活の質(QOL)の密度という考え方

生活の質という概念は、結構一般的ですが、その密度のようなものについては、あまり論 …

no image
認知症のケアでよくあるケガについて

認知症の方をケアする時に、自他共に、時々事故でケガすることがありました。 これら …

あなたはいくつあてはまる?認知症の原因のアミロイドβの貯まりやすさを見る

科学的な研究・分析に基づいて、認知症のリスクファクター(なりやすさの原因)につい …

認知症にも影響?600万円が生活水準を大きく分ける

認知症になりやすい人の傾向として、喫煙週間があったり、肥満があったり。 そういう …

no image
認知症の人が街中で普通にいる世の中がきっとくる。

タイトルまま。 お疲れさまです。 認知症の人が、街中で徘徊する世の中です。 どう …