認知症com

安心して認知症のいまをいき、これからをいきるために

*

書籍紹介「ヘルプマン!一巻」介護の理想と現実

   

医療に関する「なんでだ?」を取り上げて話題になった漫画に「ブラックジャックによろしく」があります。

ブラックジャックによろしく

その老人介護版が「ヘルプマン!」だと思いました。

B5cjH1KCQAADxcr

老人介護の現実の一部が描かれた名著だと思います。

物語は、不良高校生が、自分のやりたいことってなんだろうと考える中で、介護職の現場に飛びこむというストーリーです。

ストーリーが展開していく中で、介護職の理想と現実が描かれます。

認知症患者の方も、初めの方から何人も登場します。

より良い介護に関する糸口やヒントについて考えさせられる描写がたくさん出てきます。

介護職に興味が有るという人だけでなく、これから老健やデイケアなどのサービスを利用することを考えている人は一読の価値がある漫画だと思います。

ぜひ、読んでみてください。

 - 介護サービス, 書籍, 書評

adsense336

adsense336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

介護業界の介護事業者の年間倒産件数が過去最多に

介護事業所の倒産件数が過去最大になったというニュースがNHKでされました。 それ …

【記事紹介】「軽度斬り」と40歳以下からの保険料徴収案も浮上 – BLOGOS

予想していたこととはいえ、やはり衝撃的な内容に関する記事でしたので、補足を加えた …

熊本地震であらわになった認知症ケアの環境面での前提と脆さ

今の社会構造でないと認知症ケアは成立しないことが改めて浮き彫りになりました。 と …

施設において「理想の認知症ケア」なぜ実現できないか

内緒の業界ぶっちゃけ話です。 家族やご本人様向けの記事になったような気がします。 …

認知症の方をケアする仕事をする現場のマネジメントが不十分な件

「お兄さんは、私の息子と会ったことが会ったかねえ」   今日、とある淑 …