認知症com

安心して認知症のいまをいき、これからをいきるために

*

自分自身に関する興味関心を高める

   

少し、認知症が進んで、訴えが多くなった方を想定して書いています。

関心は外界に向きがちなので、自分と向き合いながら、ゆっくりと過ごせる時間があればいいなと思います。

自分と向き合うには、感覚がフルに刺激される活動を用いるのがよいと思います。

いくつか例を示します。

粘土細工

塗り絵

はりえ

切り絵

風船つき
風船バレー

ラインサッカー

リズム体操

みて触れて、直ぐに反応が返ってくるものがよいと思います。

取り組んでみてはいかがでしょうか?

 - 未分類

adsense336

adsense336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
気がつけるには、待てることが大切

情報処理には、脳の働き、特に前頭葉の働きが大切です。 アルツハイマーや、一部の脳 …

no image
高速道:車の逆走「不注意」8割 認知症は1割未満 – 毎日新聞

道が悪いということか? それとも、一時的に判断が低下することが誰にでもあると考え …

no image
かかりつけ医以外は、負担増になる未来

そんなめんどくさい話じゃなくて、もう無理です。 って正直に言って欲しい。 社会保 …

no image
現在の医療・介護界の闇について

まず、慢性的な不健全市場。 まるっきり擬似的な社会主義システム。 個人的には、大 …

no image
ランニングで脳が若返る! 新しい神経細胞をつくる因子のメカニズムを解明。

http://ndjust.in/DIrzw8jEy6 http://ndjus …

no image
【記事紹介】外国人介護士を全面解禁という暴挙 奴隷労働をさらに増やすのか 自前で介護できない国力を恥じよ

http://ndjust.in/Ef5nSl5MeW http://ndjus …

no image
静かすぎて危険…ハイブリッド車などへの「音を出す装置」設置が義務へ

http://ndjust.in/6yXv64k7Ew http://ndjus …

no image
日本で子供を作るのは罪だと思う – はてな匿名ダイアリー を読んでなんて的外れな意見だろうと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20160927071136 …

no image
例えば安楽死に関する議論。「命の尊厳が大事」は正論でも、そんな”正解主義”で教えるだけでは若者の思考は止まってしまう -「賢人論。」第25回(中編)藤原和博氏(みんなの介護) – BLOGOS(ブロゴス)

http://lite.blogos.com/article/194055/ 正 …

no image
社員の介護離職を防げ 東京海上日動が異例の制度

http://ndjust.in/GCvaZAnKpY http://ndjus …