認知症com

安心して認知症のいまをいき、これからをいきるために

*

認知症にも影響?600万円が生活水準を大きく分ける

   

認知症になりやすい人の傾向として、喫煙週間があったり、肥満があったり。

そういうデータがいろいろなところで紹介されています。

つまり、生活週間が大切ということなのですが、以下のようなきになる情報が。

週間ダイヤモンドの情報によると、600万円を境に食を中心とした生活水準が大きく関わるということです。

食事にどれだけの関心を示すのか。

喫煙週間の有無。

肥満の度合い。

そういったものが、ざっくりとした傾向というレベルではあるでしょうが、収入に左右されるかもしれないというデータが紹介されていました。

お金がなくても、工夫して生活を豊かにすることはできます。

しかし、それには意識が必要でしょう。

そういった意識が、しっかりと持てるように、こうした情報はきっちりと学校教育とか、NHKとか公の情報に乗っかって欲しいな、ふとそう思いました。

そうすれば、遠まわしではあるかもしれませんが、将来脳血管型認知症など、比較的防ぎやすいと考えられる認知症になる方が少しでも減るかもしれませんから。

どちらかというと、600万円稼げる人は極めて稀ですから。

 - コラム, 提言

adsense336

adsense336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
生活の質(QOL)の密度という考え方

生活の質という概念は、結構一般的ですが、その密度のようなものについては、あまり論 …

石坂浩二の年齢を聞いて非常に驚いた。

なんと、齢74歳。 いつまでもお若いってのはいいですね。 若さの秘訣が気になりま …

新しい朝がきました。今日も自己紹介から始めます。

出勤の時間が近づいています。 手短に。 今日も、たくさんの「初めまして」が待って …

認知症の介護に向いてる人を図解する

「なんしぃねぇえぇええ!!」 と逆ギレされることもある、認知症の方との関わり。 …

自分の家で「私は家に帰ります!」と訴える認知症の方

病院であっても、「家に帰ります」という言葉がそのまま受け取ってよいものかどうかは …

no image
認知症のケアでよくあるケガについて

認知症の方をケアする時に、自他共に、時々事故でケガすることがありました。 これら …

みんなが元気になれる社会を目指すのが一番の認知症対策、という話。

認知症にフォーカスする以上に、みんなが元気になれる社会を目指してやってくほうが効 …

お金さえあれば、認知症は怖くない?!

確かに、お金があれば適切なサービスがいくらでも使えますよね。 逆に言えば、認知症 …

no image
認知症ケアの前提

認知症ケアの構成要素について思いついたことを書いてみました。 思いつきなので、的 …

認知症と診断されてから、はじめて自分の人生について考えるのはとても大変。

もしも、認知症と診断されたら、一番大切なことは今後の身の振り方を決めておくことだ …