認知症com

安心して認知症のいまをいき、これからをいきるために

*

認知症にも影響?600万円が生活水準を大きく分ける

   

認知症になりやすい人の傾向として、喫煙週間があったり、肥満があったり。

そういうデータがいろいろなところで紹介されています。

つまり、生活週間が大切ということなのですが、以下のようなきになる情報が。

週間ダイヤモンドの情報によると、600万円を境に食を中心とした生活水準が大きく関わるということです。

食事にどれだけの関心を示すのか。

喫煙週間の有無。

肥満の度合い。

そういったものが、ざっくりとした傾向というレベルではあるでしょうが、収入に左右されるかもしれないというデータが紹介されていました。

お金がなくても、工夫して生活を豊かにすることはできます。

しかし、それには意識が必要でしょう。

そういった意識が、しっかりと持てるように、こうした情報はきっちりと学校教育とか、NHKとか公の情報に乗っかって欲しいな、ふとそう思いました。

そうすれば、遠まわしではあるかもしれませんが、将来脳血管型認知症など、比較的防ぎやすいと考えられる認知症になる方が少しでも減るかもしれませんから。

どちらかというと、600万円稼げる人は極めて稀ですから。

 - コラム, 提言

adsense336

adsense336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

認知症が、絶望的なのは、自己完結な価値観が根底にあるからではないか。

別に認知症に限らず、癌や様々な難病を患った時に、何を希望として生きていけばよいの …

no image
2020東京パラリンピックでは、認知症の枠を作るべき

そしたら、自分だったら2020までがんばれそうな気がする。 高齢社会の日本らしい …

no image
見当識障害とは?毎回はじめましてなおじいちゃん

どうもこんにちは。 今日のお話は、中等度認知症の方を日常的にケア・サポートする方 …

no image
高齢者の困窮問題に思うこと

敬老の日を一つのきっかけとして、各所で高齢者の貧困の問題が取りざたされています。 …

もの忘れ外来で、「しゃべり」から認知症がはんだんできるだろうか?

どの程度、すらすらと話ができるかどうか(正しくは、言語流暢性課題というらしいです …

初期認知症の方の思いの一例「頼まれれば何でもできる」

知症プロジェクトで、紹介されていた初期認知症の方の思いです。 記事の概要1 「楽 …

no image
認知症の早期発見は果たしてナンセンスか

当サイトでも、認知症の早期発見は非常に大切だと、各所で述べさせていただいておりま …

認知症のプロだからできること。プロだからできないこと。

プロだからできることがあります。 プロは知識を持っています。 経験もたくさんして …

認知症の介護に向いてる人を図解する

「なんしぃねぇえぇええ!!」 と逆ギレされることもある、認知症の方との関わり。 …

【記事紹介】「軽度斬り」と40歳以下からの保険料徴収案も浮上 – BLOGOS

予想していたこととはいえ、やはり衝撃的な内容に関する記事でしたので、補足を加えた …