認知症com

安心して認知症のいまをいき、これからをいきるために

*

霊長類の脳マップを作成し認知症、鬱病へ応用 プレジデント

   

2014年から理化学研究所と慶應義塾大学が中心となり、「革新的技術による脳の機能ネットワークの全容解明プロジェクト」が、始動。

霊長類を対象に、脳機能マップの作成つの過程の可視化、操作技術の開発、データの収集を目指す。そして、人間の認知症やうつ病などの疾患と神経ネットワークの関係を解明するため、基礎研究と臨床研究が密接に協力することが特徴。
とのこと。

脳の操作技術というのが開発できれば問題のある部分に焦点を絞ってアプローチすることができるようになると思われるので、認知症の治療にも役立つ可能性がありますよね。

 - 未分類, 研究

adsense336

adsense336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
サービス付き高齢者住宅の事故が増えているらしい

結局、ケアは行き届かないのかな。 そういうのは、仕事として成り立たないという材料 …

no image
相模原市の事件について認知症comの中のひとが思ったこと

前提 意外と、犯人にシンパシーを覚えている若い人たちは少なくないということ。 い …

no image
社員の介護離職を防げ 東京海上日動が異例の制度

http://ndjust.in/GCvaZAnKpY http://ndjus …

no image
例えば安楽死に関する議論。「命の尊厳が大事」は正論でも、そんな”正解主義”で教えるだけでは若者の思考は止まってしまう -「賢人論。」第25回(中編)藤原和博氏(みんなの介護) – BLOGOS(ブロゴス)

http://lite.blogos.com/article/194055/ 正 …

初期アルツハイマー病「マウスで記憶復元に成功」 NHKニュース

要するに 倉庫から物がなくなるわけじゃなく どこにしまった変わらなくなる アルツ …

no image
気がつけるには、待てることが大切

情報処理には、脳の働き、特に前頭葉の働きが大切です。 アルツハイマーや、一部の脳 …

no image
「認知症の妻からきつい言葉」 殺害容疑の介護の夫供述:朝日新聞デジタル

いったい何のための地域包括支援なんでしょうか。 悲しい事件が、またおこってしまっ …

no image
静かすぎて危険…ハイブリッド車などへの「音を出す装置」設置が義務へ

http://ndjust.in/6yXv64k7Ew http://ndjus …

no image
【記事紹介】特養待機者、厳格化で4割減 認知症など門前払いも

http://ndjust.in/owxnDIawhR http://ndjus …

no image
プロフェッショナル 加藤忠相 が素敵すぎて泣けた

前回の プロフェッショナル 仕事の流儀 みました? 加藤忠相さん。 素敵だ。 認 …