認知症com

安心して認知症のいまをいき、これからをいきるために

*

サービス付き高齢者住宅の事故が増えているらしい

   

結局、ケアは行き届かないのかな。

そういうのは、仕事として成り立たないという材料になっちゃう事実だこれ。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6238887

あとは、ちゃんとケアや介護に向き合ってる人がバカをみるから、やっぱ今の制度はイマイチだなーと思ってるけど、その材料にもなってしまう感じですね。

良いサービスを受けるには、がっつりまとまった金がいるのが現状で、中途半端なところにお願いしても、いわば、安物買いの銭失いに結果としてなっちゃうんでしょね。

もちろん、薄給でも情熱を持って働く人もいて下さるんですが、そういう人は一握りなんで、全体としてはやっぱりケアやサービスが質として落ちるんだなあ、と。

そういうニュースだと思いました。

 - 未分類

adsense336

adsense336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
海外に住む日本人シニアがボケて、日本語しかしゃべらなくなることについて – Togetterまとめ

http://togetter.com/li/1045114

no image
餅を詰まらせる事故に注意 応急措置の確認を | NHKニュース

餅を喉に詰まらせるかもしれないときに読む記事。 http://www3.nhk. …

no image
「歯」を失うと、記憶力も運動能力も失う:研究結果

http://ndjust.in/k7vUrdAYrE http://ndjus …

no image
あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。 認知症の方にとって、その周りの方にとって、認知症と …

no image
現在の医療・介護界の闇について

まず、慢性的な不健全市場。 まるっきり擬似的な社会主義システム。 個人的には、大 …

no image
ノリロウさんのお父さんの記事を紹介します。

ノリロウ戦記というブログがあるのですが、そこの管理人であるノリロウさんのお父さん …

no image
【記事紹介】特養待機者、厳格化で4割減 認知症など門前払いも

http://ndjust.in/owxnDIawhR http://ndjus …

no image
素晴らしい介護は、素晴らしい自己犠牲が前提

認知症の人が輝くためには、周囲がそのお膳立てを死ぬ気でやらないといけない。 それ …

「いい人生だった」と言えるために

以下の3つを大切にしましょう。 感情豊かに生きる 人生の意味と感情との関係性は大 …

no image
かかりつけ医以外は、負担増になる未来

そんなめんどくさい話じゃなくて、もう無理です。 って正直に言って欲しい。 社会保 …